NetflixやdTVなどの映画を大迫力で楽しめYouTube、AbemaTV、DAZNも見られるFire TV Stick

Fire TV Stickは、インターネットでストリーミング配信されている動画を、テレビで見ることができる機器です。

使い方はとても簡単で、スティック型の本体をテレビのHDMI端子に差し込みコンセントに繋ぎます。

あとはインターネットに接続すれば、様々な映像配信のサービスで提供されているコンテンツを、テレビで楽しめるようになります。

具体的に対応しているサービスは、映画や海外ドラマなどを配信しているNetflixにdTV、世界中のスポーツ中継を楽しめるDAZN、数多くのオリジナルコンテンツで最近話題のAbemaTVと豊富です。

子どもにも大人気のYouTubeも、Fire TV Stickを使えばテレビ画面で見ることができます。

パソコンやスマホ、タブレット端末でNetflixやdTVで映画を観ていると、気になるのは迫力不足です。

一般的なパソコンのモニターはテレビ画面より小さいですし、スマホやタブレット端末だと場所を問わないメリットはあるものの、迫力がなく映画を楽しむことができます。

しかし、Fire TV Stickを使いNetflixやdTVで配信されている映画をテレビに映せば、大迫力になります。

レンタルDVDを借りたときと同じ感覚で見ることができるので、NetflixやdTVのアクション映画もこれまで以上に楽しめるでしょう。

また、DAZNで配信されているスポーツ中継でもスタジアムの興奮まで伝わってきますし、家族でYouTubeの動画を見るときもリビングにあるテレビの前に集まり見ることができます。

インターネットのストリーミング配信テレビで見ることには、様々なメリットがあるのです。

しかし、ただインターネットのストリーミング配信をテレビに映すだけでなく、Fire TV Stickは使いやすいのも魅力的なポイントです。

Fire TV Stickに付属しているリモコンには、音声認識の機能が搭載されています。

テレビのリモコンと同じようにボタンを押して操作しても良いですが、便利なのは圧倒的に音声認識です。

リモコンに向かって見たい番組や検索したいキーワードを話すだけで、自動的にテレビ画面上に検索結果を表示してくれます。

番組のタイトルだけでなく、出演している俳優の名前で検索できたりもするので、非常に便利な機能です。

YouTubeやNetflix、AbemaTVなどを積極的に見る人には、一度使ったら絶対に手放せないほどの魅力があります。


Fire TV Stick (New モデル)

コメントを残す